薬の与え方について

[ホーム] [ 犬の相談Q&A集] [犬の相談ルーム]
一括表示

[No.101] 薬の与え方について 投稿者:   投稿日:2006/10/19(Thu) 12:25:54

こんにちは。 

何度かこちらで相談させていただいてます。1歳のチワワのオス、Dinoを飼っていますが、最近病院へ健康診断に行き、鼻水とくしゃみがあるので薬をもらいました。 液体の薬ですがスポイトで飲まそうとすると嫌がり、薬を与えることができない状態です。 薬自体は甘くて嫌いではないと思いますが、お医者さんが薬を与える時に怖い思いをさせてしまったので、薬の匂いを嗅ぐだけで逃げてしまいます。 元々、口と耳を触られてるのが好きではないので旦那でさえ口を開ける事もできません。 お医者さんは『自分がボスだと思い込んでるから顔を触られるのを嫌がる。人間がボスと言う意識を持たせるために無理やりでも口を開けて薬を飲ませる必要がある。 今後の為にもそうしないといけない』といいますが、普段の行動からそのような事は考えられません。 人間にだって触られたくない部分や入ってきて欲しくないスペースがあるように犬も同じだと思うのですが... 甘い考えでしょうか? このお医者さんはDinoに話しかける事もしなければ笑いかける事もしなかったので、言ってる事がいまいち信用できないのです。 ellyさん イサさん、もし私の考えが間違ってるなら教えていただきたいです。 あと薬の与え方も... よろしくお願いします。


[No.102] Re: 薬の与え方について 投稿者:イサ  投稿日:2006/10/19(Thu) 21:28:39

> こんにちは。 
>
> 何度かこちらで相談させていただいてます。1歳のチワワのオス、Dinoを飼っていますが、最近病院へ健康診断に行き、鼻水とくしゃみがあるので薬をもらいました。 液体の薬ですがスポイトで飲まそうとすると嫌がり、薬を与えることができない状態です。 薬自体は甘くて嫌いではないと思いますが、お医者さんが薬を与える時に怖い思いをさせてしまったので、薬の匂いを嗅ぐだけで逃げてしまいます。 元々、口と耳を触られてるのが好きではないので旦那でさえ口を開ける事もできません。 お医者さんは『自分がボスだと思い込んでるから顔を触られるのを嫌がる。人間がボスと言う意識を持たせるために無理やりでも口を開けて薬を飲ませる必要がある。 今後の為にもそうしないといけない』といいますが、普段の行動からそのような事は考えられません。 人間にだって触られたくない部分や入ってきて欲しくないスペースがあるように犬も同じだと思うのですが... 甘い考えでしょうか? このお医者さんはDinoに話しかける事もしなければ笑いかける事もしなかったので、言ってる事がいまいち信用できないのです。 ellyさん イサさん、もし私の考えが間違ってるなら教えていただきたいです。 あと薬の与え方も... よろしくお願いします。


こんばんは。

医者も獣医も同じですが、別に偉い特別な存在ではありませんし、
医者や獣医が言う事を100%信用する必要は無いと思います。

よく話を聞いてくれる先生である事が、一番でしょう。
ディノ君の今までの状況等を考えると、自分がボスと思っていなくても、
もしかすると、前の飼い主に、口を強く握られ痛い思いをした経験があるのかもしれません。

ディノ君のことは、飼い主であるsoocoさんが1番良く知っているはずです。
そのsoocoさんが、「自分がボスと思っているわけではない」と思うのならば、それが1番正しい判断です。(言い切ります!間違いありません。)

かといって、獣医の判断が間違っているわけではありません・・

<犬が口をさわらせない>
このことだけで判断するならば、獣医の言うように「自分がボスだと思っているから」といえます。

よ〜く話を聞いてくれる獣医であれば違った判断になっていたと思います。

薬の与え方については、色々試して見ましょう。。。

粉ミルクに混ぜて与える。
水あめに混ぜて与える
ごはんに混ぜる。

などなど、工夫してみましょう。
薬だけで与えないといけない事はありませんよ。
とにかく飲んでくれれば良いわけです。

獣医に負けず自信を持ってくださいね。


[No.103] Re^2: 薬の与え方について 投稿者:elly  投稿日:2006/10/19(Thu) 22:03:20

> > こんにちは。 
> >
> > 何度かこちらで相談させていただいてます。1歳のチワワのオス、Dinoを飼っていますが、最近病院へ健康診断に行き、鼻水とくしゃみがあるので薬をもらいました。 液体の薬ですがスポイトで飲まそうとすると嫌がり、薬を与えることができない状態です。 薬自体は甘くて嫌いではないと思いますが、お医者さんが薬を与える時に怖い思いをさせてしまったので、薬の匂いを嗅ぐだけで逃げてしまいます。 元々、口と耳を触られてるのが好きではないので旦那でさえ口を開ける事もできません。 お医者さんは『自分がボスだと思い込んでるから顔を触られるのを嫌がる。人間がボスと言う意識を持たせるために無理やりでも口を開けて薬を飲ませる必要がある。 今後の為にもそうしないといけない』といいますが、普段の行動からそのような事は考えられません。 人間にだって触られたくない部分や入ってきて欲しくないスペースがあるように犬も同じだと思うのですが... 甘い考えでしょうか? このお医者さんはDinoに話しかける事もしなければ笑いかける事もしなかったので、言ってる事がいまいち信用できないのです。 ellyさん イサさん、もし私の考えが間違ってるなら教えていただきたいです。 あと薬の与え方も... よろしくお願いします。
>
>
> こんばんは。
>
> 医者も獣医も同じですが、別に偉い特別な存在ではありませんし、
> 医者や獣医が言う事を100%信用する必要は無いと思います。
>
> よく話を聞いてくれる先生である事が、一番でしょう。
> ディノ君の今までの状況等を考えると、自分がボスと思っていなくても、
> もしかすると、前の飼い主に、口を強く握られ痛い思いをした経験があるのかもしれません。
>
> ディノ君のことは、飼い主であるsoocoさんが1番良く知っているはずです。
> そのsoocoさんが、「自分がボスと思っているわけではない」と思うのならば、それが1番正しい判断です。(言い切ります!間違いありません。)
>
> かといって、獣医の判断が間違っているわけではありません・・
>
> <犬が口をさわらせない>
> このことだけで判断するならば、獣医の言うように「自分がボスだと思っているから」といえます。
>
> よ〜く話を聞いてくれる獣医であれば違った判断になっていたと思います。
>
> 薬の与え方については、色々試して見ましょう。。。
>
> 粉ミルクに混ぜて与える。
> 水あめに混ぜて与える
> ごはんに混ぜる。
>
> などなど、工夫してみましょう。
> 薬だけで与えないといけない事はありませんよ。
> とにかく飲んでくれれば良いわけです。
>
> 獣医に負けず自信を持ってくださいね。




犬は口の周り(マズルという)をさわられるのが1番キライなんですよ!あけなくて当たり前!うちだってそうだもの。1度されて嫌だったら、もう無理だし、鼻水、くしゃみなら花粉症でしょう(´▽`*)アハハ 犬にもあるんですよ。ウチだって口をあけさせるのは大変なんだから、甘いミルクでごまかせばいいし(砂糖でok)、手のひらにとって、舐めさせればいいじゃないですか?!薬なんて、ただのHELPですよ。鼻水や、くしゃみ程度で薬を出す獣医も、どうなのかな〜って感じ><マズはアレルギー検査が先だと思うけどな〜。顔を舐めまくるくらくらいだから自分がボスだとは思ってないから大丈夫!舐めるしぐさは、服従のしぐさだよ?!これだけ愛してるよという・・ね^^kissやhugと同じ(´▽`*)アハハ 気長に、あまり心配しすぎずにね。毛が少ない犬だから、服は着せたほうが好いよ^^それと、旦那さまにもkissやhugしなきゃだめよ〜(・∀・)ニヤニヤ


[No.105] Re^3: 薬の与え方について 投稿者:   投稿日:2006/10/20(Fri) 05:47:12

> 犬は口の周り(マズルという)をさわられるのが1番キライなんですよ!あけなくて当たり前!うちだってそうだもの。1度されて嫌だったら、もう無理だし、鼻水、くしゃみなら花粉症でしょう(´▽`*)アハハ 犬にもあるんですよ。ウチだって口をあけさせるのは大変なんだから、甘いミルクでごまかせばいいし(砂糖でok)、手のひらにとって、舐めさせればいいじゃないですか?!薬なんて、ただのHELPですよ。鼻水や、くしゃみ程度で薬を出す獣医も、どうなのかな〜って感じ><マズはアレルギー検査が先だと思うけどな〜。顔を舐めまくるくらくらいだから自分がボスだとは思ってないから大丈夫!舐めるしぐさは、服従のしぐさだよ?!これだけ愛してるよという・・ね^^kissやhugと同じ(´▽`*)アハハ 気長に、あまり心配しすぎずにね。毛が少ない犬だから、服は着せたほうが好いよ^^それと、旦那さまにもkissやhugしなきゃだめよ〜(・∀・)ニヤニヤ


お返事ありがとうございます。 獣医には外に連れ出すとくしゃみをよくするって伝えましたが、アレルギーか風邪かの判断もないまま薬を出されました。 こんな獣医がいていいのでしょうか? とりあえず、ミルクに混ぜて薬を飲ませる事に成功しました!!!! 少し様子を見て無理やり薬を与えるのは辞めようと思ってます。 最近寒いのでそろそろ洋服を着させてあげた方がいいですよね?? 今週末は買い物に行きたいと思います♪ いつも励ましていただき、ありがとうございます。 すごく助かってます。


[No.104] Re^2: 薬の与え方について 投稿者:   投稿日:2006/10/20(Fri) 05:43:38

> こんばんは。
>
> 医者も獣医も同じですが、別に偉い特別な存在ではありませんし、
> 医者や獣医が言う事を100%信用する必要は無いと思います。
>
> よく話を聞いてくれる先生である事が、一番でしょう。
> ディノ君の今までの状況等を考えると、自分がボスと思っていなくても、
> もしかすると、前の飼い主に、口を強く握られ痛い思いをした経験があるのかもしれません。
>
> ディノ君のことは、飼い主であるsoocoさんが1番良く知っているはずです。
> そのsoocoさんが、「自分がボスと思っているわけではない」と思うのならば、それが1番正しい判断です。(言い切ります!間違いありません。)
>
> かといって、獣医の判断が間違っているわけではありません・・
>
> <犬が口をさわらせない>
> このことだけで判断するならば、獣医の言うように「自分がボスだと思っているから」といえます。
>
> よ〜く話を聞いてくれる獣医であれば違った判断になっていたと思います。
>
> 薬の与え方については、色々試して見ましょう。。。
>
> 粉ミルクに混ぜて与える。
> 水あめに混ぜて与える
> ごはんに混ぜる。
>
> などなど、工夫してみましょう。
> 薬だけで与えないといけない事はありませんよ。
> とにかく飲んでくれれば良いわけです。
>
> 獣医に負けず自信を持ってくださいね。

お返事ありがとうございます。 そうですね。 話を聞いてくれない医者だったので少し不信感を抱いてしまったかもしれません。 ミルクに薬を混ぜて飲ます事ができました。 ありがとうございます。 いつも一緒にいる私がDinoをきちんとしつけて愛情を注いであげれるよう、体調管理もしっかり頑張ります。 最近は私の愛にこたえてくれてるのですごく楽しいです。 いつも貴重なご意見いただき、励まされてます。 また何かありましたらお世話になるかと思いますがよろしくお願いします。

このページの上に戻る