おすわりのしつけ

基本的な犬のしつけ

食事のときにトレーニングを始めます。 ごはんを持って「おすわり」と号令をかけながら、飼い主がお尻を軽く押しながら座らせます。

これができれば、食事を与えます。これを毎日毎回食事のときに行います。 次にふだんから「おすわり」と号令をかけながら、腰のあたりにそっとふれます。

これで座れば、ほとんど成功です。 さらに、号令をかけただけで子犬が自分で座るようになったら、手の合図も組み込んでいきましょう。

犬用品人気ランキング市場

このページのトップへ